仙台の相続税申告・遺産相続・遺言なら仙台相続サポートセンター 宮城、山形、岩手、福島からの相談も受付中

仙台行政書士事務所 日本みらい税理士法人

雑損控除について

2011/06/07

雑損控除について

 

〜震災で住宅や家財に被害を被った場合〜

 

個人が災害・盗難・横領によって、住宅や家財等が損害した場合には、一定額を所得金額から控除することができ、これを「雑損控除」といいます。

 

この雑損控除を適用して所得金額から控除した場合に、控除しきれないときは、3年間に渡り繰越して所得金額から控除することができます。

 

今回の東日本大震災に関しても「雑損控除」を適用することができますが、

 

被害が大きいことが容易に予想され、本来の繰越期間である3年を超えてもまだ控除しきれない部分があると考えられることから、その繰越期間が5年に延長される措置がとられました。

 

本来は震災による雑損控除を適用した申告は平成23年申告分からですが、平成22年分の確定申告にさかのぼって適用することも可能です。

 

ところで、この雑損控除は、損害資産の所有者が納税者本人のほか、

 

生計を一にする配偶者等の損害資産でもその年の総所得金額等が38万円以下の場合、納税者の雑損控除として適用できます。

 

つまり、雑損控除について誰を申告者とするのか、申告年は平成何年分でするかによって、その控除される金額や繰越される金額、納税額が全く異なるということです。

 

阪神・淡路大震災のときには、還付を急ぐあまりに十分な検討をせずに申告書を提出し、結果的に有利でない方法で申告をしてしまったという例が多数あったそうです。

 


仙台相続サポートセンターの運営企業:日本みらい税理士法人では雑損控除を含め税金に関するご相談を幅広く承っております。


是非一度ご相談くださいませ

 

 

お電話:0120-957-339


 

仙台助成金.com

http://sendai-joseikin.com/site/corp/index.html

 

 

みらい創研グループ

http://www.ts-future.com/

 

 

仙台相続サポートセンター

http://www.sendai-souzoku.com/

 

 

仙台・盛岡会社設立サポートセンター

http://www.kaisyaseturitu.co/

 

 

仙台法人税申告・決算サポートセンター

http://www.sendai-kessan.com/

プロフィール

上向き表情良し.jpg  相続に関する皆様のお悩みと不安を取り除き、皆様に安心していただくために、私ども専門家がしっかりサポートさせていただきます。
私どもに安心してお任せください。
仙台相続サポートセンター
スタッフ一同
<<2011年6月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリーアーカイブ

仙台相続サポートセンター 仙台行政書士事務所 日本みらい税理士法人

このブログを購読

copyright(C) 2010 仙台行政書士事務所・日本みらい税理士法人 All Rights Reserved.