仙台の相続税申告・遺産相続・遺言なら仙台相続サポートセンター 宮城、山形、岩手、福島からの相談も受付中

仙台行政書士事務所 日本みらい税理士法人

例大祭を終えて

2013/08/13

今年も7月19日と20日の二日間、大日如来の例大祭が催されました。

みらい創研グループは地域社会貢献活動の一環として、この地に本社を移転して
以来、毎年グループを挙げて参加を続けております。

今回は、縁日とバザーに加えて新たにワールドビジョン(※)の活動紹介および
募金ブースを設置いたしました。
お祭りの日程が週末と重なり概ね好天に恵まれたこともあり、
昨年よりも人出が多く
とても賑やかなお祭りになりました。

二日間を通して、私は、私たちの取り組みに対する共感が今まで以上に広がりを
みせていることを体感いたしました。

特に印象的だったのは、若い人達がこの活動の趣旨を理解し協力してくれたことでしょう。

近くに住んでいる小学生の女の子は、何回も訪れてくれただけではなく、わざわざ
自宅に
戻ってバザー用品を持ってきてくれました。
近くの工事現場で働いていると思われるまだあどけなさが残る二人の青年は、
「僕たちが縁日で遊ぶことが社会貢献になるのですね」と言って一日に2回も訪れて
くれました。
不動産部でご紹介させていただいた物件にお住まいの女性は、バザー用品を準備して
訪れていただきました。

少し大袈裟かもしれませんが、このような若者たちがいるから日本の将来は
とても明るいなと率直に思い
ました。

もちろん、他の幅広い年齢層の方々からも多くのご支援をいただきました。

ご自身もこのような活動をされているという白いスーツ姿の爽やかな紳士からは
一万円もご寄付いただきました。
バザー品をご購入いただいた方々の中には、代金の他に「これ気持ちね」と言って
募金される方がみられました。
その他にも書ききれないほどたくさんのエピソードと大きな感動を私たちに与えてくれて、
二日間のお祭り
は幕を閉じました。

この紙面を借りて、皆様からの暖かいご支援とご厚意に心から御礼申し上げます。

そして、慣れない仕事を頑張って一丸となりお祭りを盛り上げてくれた社員の皆さんにも
感謝の気持ちを
述べたいと思います。

売上金および募金は全てワールドビジョンに寄付させていただきました。
来年もまた皆様にお会いできることを楽しみにしております。

本当にありがとうございました。

                             みらい創研グループ代表 山本藤郎
 

※ワールドビジョンは貧困に喘ぐ地域の子供達への学習支援をはじめとした
援助活動、災害時の緊急人道支援など広い分野で支援を行う国際NGO組織です。


--------------------
 
みらい創研グループ
日本みらい税理士法人

仙台相続 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台相続税 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台・盛岡会社設立サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台会社設立・決算サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台創業・経営サポートセンター(日本みらい税理士法人)

仙台賃貸Life(株式会社みらい創研)

仙台助成金.com(仙台社会保険労務士事務所)
⇒ www.sendai-joseikin.com/ 
 


「宅地造成履歴情報マップ」

2013/07/26

こんにちは。不動産部の近田です。
いつもお世話になっております。
 
先日の例大祭には、暑い中たくさんご来場いただきまして、
誠にありがとうございました!
 
さて、今回は仙台市で公開している「宅地造成履歴情報マップ」
についてのお話です。
 
仙台市では、市内で造成された団地の盛り土の高さや
造成工事の年代などが分かる「宅地造成履歴情報マップ」を作成。
5月から一般に公開しています。
 
東日本大震災後、自宅の地盤の状態を知りたいという
住民の問い合わせが相次いでいることを受けた措置で、地図は4種類。
 
造成のために削った山の高さや埋めた谷の深さを色の濃淡で示したものや、
造成時期に応じて色分けした地図などがあります。
 
地滑りなど土砂災害の危険箇所が分かる図や、昔の地形図も公開されています。
市によると、震災では主に1970年代後半から80年代にかけて
丘陵部に造成された団地などで、地滑りなどの被害が5400か所以上
確認されたとのこと。
 
自治体が宅地造成地に関する詳細な地図を作製・公開するのは全国初のようです。
 
地図は本庁舎や区役所、総合支所で閲覧できるほか、
市のホームページ(HP)にも掲載されています。
 「地盤の強さ」というのは震災後に非常に注目されておりますが、
こうした形で市がデータを提供してくれると、引越す先の安全性の評価に
一役買いそうですね。
住宅の購入ともなれば、長い年月をその土地で過ごすことになります。
 
家は大事な財産となりますので、こうしたデータは非常に大事なものといえますね。
是非活用したいものです。




-------------------------------------------------


仙台相続サポートセンターでは、

相続手続や相続税申告でお悩みの方、

遺言書作成や生前贈与をお考えの方のために

専門家による無料相談(事前予約制)
を実施しております。
 
ご相談・お問合せは 0120-957-339 まで
 
→詳しい流れはこちらです。 

お気軽に、お電話くださいませ!お待ちしております!




大日如来祭

2013/07/17

毎年7月19日・20日に例大祭が行われています。
 
弊社は今年も事務所前で、子供に人気!プニョ玉すくい
などの子供コーナーやバザーを出店します。  

お時間がございましたら、ご家族連れでぜひどうぞ♪♪

社員一同、こころよりお待ちしております!
 
7月19日(金)16:00頃~
      20日(土)11:00頃~
 
 
大日如来.jpg





--------------------
 
【仙台相続サポートセンター】は、税理士・社会保険労務士・行政書士の総合商社
みらい創研グループの会社です。
 
当センターでは、相続に関する無料相談を実施しております! 
→詳しい流れはこちらです。 
 
お問い合わせは、0120-957-339まで お気軽にお電話くださいませ! 
 
 
 

旧町名「教楽院丁通り」

2013/07/11

こんにちは、いつも大変お世話になっております。不動産部 岡本と申します。
 
新緑が深まり、街の木々が大きくなりました。
毎朝、山から出勤する私は緑のトンネルをくぐりながら、
この巨木はどのくらい長い間ここに根付いているのかしらと、ボーっと運転しています。
 
さて、少しお話が変わりますが、弊社の社屋前の通りには名前(旧町名)があります。
「教楽院丁通り」という名前です。


図1_crop.jpg        


仙台市道南光院丁線の一部で、「柳町通り」~「南町通り」を結ぶ南北の丁が
「教楽院丁」と呼ばれていました。

のような旧町名を復活させようという動きは全国各地で目にすることが出来ますが、
仙台市ではこのように旧町名を現した卒塔婆みたいな標識で旧町名を主張しています。
 
名前の由来は次の通りです。
 
元和~寛永の頃から当町の南西角に柳生山教楽院という当山派の修験寺があり、
仙台城下の都市計画にあたり、町の割り出しに使った縄(縄張りの縄)を焼いて、
その灰を埋めた上に大日堂が建てられたそうです。
 
 
図3_crop.jpg


現在の大日如来堂です。
そんなに昔から大日如来堂は存在していたのですね。
 
明治以後、鉄道開通や、それに続く東一番丁の発展、さらに昭和初年の仙台市電開通に
際して、南町通りの拡幅工事と、
それに伴う街並みの変化などの影響を徐々に受け、
現在では個人商店を中心とした町並みになっています。

図4_crop.jpg     図5_crop.jpg


昭和45年 現在の一番町1丁目になりました。
また、現在では東一番丁と東二番丁との間に平行する丁なので、「1.5番丁」とも
呼ばれているそうです。
 
ちなみに旧電力ビル裏、三越裏(東一市場)も「1.5番丁」です。




--------------------
みらい創研グループ
日本みらい税理士法人

仙台相続 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台相続税 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台・盛岡会社設立サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台会社設立・決算サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)

仙台創業・経営サポートセンター(日本みらい税理士法人)

仙台賃貸Life(株式会社みらい創研)

仙台助成金.com(仙台社会保険労務士事務所)


 

近年のトイレについて

2013/06/17

こんにちは。みらい創研グループ総務経理担当の鈴木です。
日頃は、大変お世話になっております。

さて皆さん、オフィスやお店などのトイレを利用した後、
「トイレきれいだったよ~」とか「トイレ自動で便座が開いたよ~」
という話題をしたことはありませんか?
 
近年、オフィスやお店のトイレが進化してきており、
デザインを重視したトイレや、多機能トイレ、工夫をこらしたトイレが
多くなってきており、
トイレに対する印象も変わってきていると思います。
 
弊社でも、「社内美化」を常々考えており、社内のトイレも
お客様や社員の皆さんにとって、トイレが癒しの空間となるように、
装飾等を検討しているところです。
 
そこで今回は、私が印象に残っているトイレを載せてみましたので、
ご覧いただければと思います。

〔エスパル仙台店〕
トイレ図1.jpg
エスパル図2.jpg

 こちらは、改装後とてもオシャレな雰囲気のトイレに変わりました。
 エスパルのトイレがきれいになったことを聞いて、
 友人と話題になったほどです。
 買い物の用事はなかったのですが、どんなトイレか気になって
 行ったことを覚えています。  


〔Kurax〕
クラックス図3.png

 一見、カウンターに見えますが、洗面台です。
 初めて利用した時は、どこで手を洗えば良いか迷ったほどでした。
 水が、奥に流れていくしくみになっています。こちらもオシャレですね。

 
〔仙台トラストシティ〕
仙台トラストシティ図5.png
 こちらは、弊社の近所の仙台トラストシティー1階のトイレです。
 私は、昼食時や、おなかが痛くなった時に(>_<) 利用させていただいてます。
 白を基調としていて、シンプルな、とてもきれいな印象のトイレです。

 
 商業施設が中心の内容となってしまいましたが、
 今後、新しく建設されるビルやお店は今後こだわりを持ったデザインのトイレが
 増えてくると思います。
 
 トイレについては大々的なPRやリニューアルしたことは表に出てこないものです。
 普段気付かない場所、思わぬ場所での感動は、新感覚ですね。
 
 是非、皆さんも、いろいろな施設やお店の“トイレ”を利用してみてください!
 新しい発見があると思います!



--------------------
みらい創研グループ
日本みらい税理士法人
仙台相続 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)
仙台相続税 サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)
仙台・盛岡会社設立サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)
仙台会社設立・決算サポートセンター(日本みらい税理士法人・仙台行政書士事務所)
仙台創業・経営サポートセンター(日本みらい税理士法人)
仙台賃貸Life(株式会社みらい創研)
仙台助成金.com(仙台社会保険労務士事務所)
                    
copyright(C) 2010 仙台行政書士事務所・日本みらい税理士法人 All Rights Reserved.