• 仙台駅から徒歩10分 藤崎から徒歩3分
  • 面談予約はこちら

0120-957-339

つながらない場合は022-714-6134まで

相続相談ご予約 受付時間:9時〜18時(平日)

あなたに最適な相続サポートは?

相続とは、亡くなった人(被相続人)の持っていた財産(土地・建物、預貯金、その他)や、すべての権利義務(債権など)、一切の法的な地位が法律で決められた人(法定相続人)に引き継がれることを言います。

相続は法律(民法)で誰が相続する権利があるのか、またいつまでに手続きをしなくてはいけないのかが、明確に決められておりますので、適切な手続きを進めることが必要になります。

まずはこちらの相続診断チャートから!

相続は各々の状況によって、適切な対応が異なります。
適切な対応をするためにも、まずはこちらの相続診断チャートからお始めください。
みなさんの今の状況に沿って進めることで、きっと適切な対応策が見つかります
 

①相続人調査・戸籍収集

「誰に相続する権利があるのか?」を調べるために亡くなった方(被相続人)の生まれてから亡くなるまでの全ての戸籍を集めることが必要です。引っ越しされた場合、その都度戸籍を管轄する役所を変えることもあるため様々な地域の役所で集めます。

誰が相続人であるかを確認しなくては相続手続を進めることが出来ませんので、きちんと調べていく必要があります。

②相続関係説明図の作成

戸籍収集で集めた戸籍をもとに「被相続人」と「相続人」の関係を図で表したものです。

③相続財産調査(財産目録の作成)

一般的には、相続財産調査というと、不動産(土地・建物)調査、預貯金の調査(各金融機関の残高証明取得)などが大半ですが、株式などの有価証券をお持ちの場合は、相続開始時での評価を出す必要があります。
中でも、預貯金は、3週間ちかくも取り寄せるのに時間がかかってしまう場合もありますので、早めに進める必要があります。
土地建物の評価と、預貯金や動産などの財産調査をすべて行ったうえで、一般的には遺産目録を作成する流れとなります。
この際に、相続方法(相続放棄、限定承認など)の検討をする場合もあります。

④遺産分割協議・遺産分割協議書

相続人調査が終わり、財産調査も終わって財産目録なども作成できたら、遺産分割協議です。
相続における遺産分割は協議分割(話し合い)が前提となっていますので、相続人全員で協議する必要があります。ここで、遺産分割がまとまれば、遺産分割協議書を作成する流れとなります。

⑤財産の名義変更

遺産分割協議書がまとまったならば、財産の名義変更に着手です。
名義変更も大変な手続きですが、不動産の場合は、法務局に所有権移転の登記申請をしなくてはいけません
また、預貯金の場合も各金融機関で申請してから、実際に名義変更が完了するまでに1ヶ月くらい掛かります。
どちらも大変な手続きですが、当事務所では総合的なサポートを行っております。お気軽にご相談下さい

相続・遺言の無料相談受付中!

0120-957-339

相続のご相談は当事務所にお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続人調査サポート
  • 不動産相続サポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート
  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • 相続手続⑯

  • 相続手続⑮

  • 相続手続き⑭

  • 相続手続き⑬

お客様アンケート一覧についてはこちら
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP